ボディラインが変われば人生が変わる!?

ボディラインが変われば人生が変わる!?

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、これは紛れもない事実です。

実際にパーフェクトラインで施術を受け、ボディラインが変わった私にも色んな変化がありました。

私の体験談は全体にとってのごく一部であり、実際に施術を受けて理想のボディラインを手に入れた方々全員の人生が変わっていると思います。

ただキレイなボディラインを手に入れただけでなく、素敵な人生まで手に入るとしたら・・・

皆さんの本気度も変わってくるのではないでしょうか?

パーフェクトラインHP

ボディラインが変わるとこんなところに変化がある

私自身が体験した人生の変化はこんな感じです。

周りの見る目が変わる

一番わかりやすい変化として真っ先に思いついたのは、周りの変化です。

どうしたの!?

痩せてキレイになったね!

どうやって痩せたの!?

会って第一声が大体これでした(笑)。

羨む声に最初は戸惑いさえ感じましたが、今では素直に嬉しく感じます。

同年代の知り合いや友人が多いので、やはり皆痩せにくい事に悩んでいるようです。

そんな中で私が突然痩せたから、皆興味津々でした。

私も逆だったら、きっと同じように「どうやって痩せたの!?」と聞いているでしょうし。

アラフォーアラフィフ世代にとってダイエットは年々ハードルが高いものに感じます。

それが見事に痩せたのですから、それは皆興味示しますよね。

気付けば周りから「ダイエットの神様」的な扱いを受けたりしました(笑)。

少し気恥ずかしい気もしますけど、やっぱり周りに「キレイになった」と言われたら嬉しいものですね。

好きな服が着れるようになる

20代の頃までは自分の好きな服を着てオシャレを楽しんでいました。

その頃はまだボディラインにも自信がありましたし、肌を見せる事にも抵抗ありませんでした。

なので派手な洋服も、夏の露出度の高い洋服も抵抗なく着ていたんです。

けれどいつの頃からか、体のラインが気になり始め、どんどんボディラインを隠すような洋服ばかりを着るようになりました。

ボディラインを隠す事で、体の醜さを誤魔化していたんですよね。

そうやって現実から目を背けてきましたけど、パーフェクトラインで施術をしてもらい、ボディラインがキレイになった事で徐々にボディラインがハッキリ出る洋服が着られるようになりました。

その影響もあり、またあの頃のようにオシャレを楽しみたいと思うようになりました。

オシャレを楽しみたいと思うと、どんどんダイエットを頑張ろうと思うようになります。

いくつになってもオシャレは楽しいものです。

オシャレを楽しむと、自分が女である事に自信が戻ってきます。

女に生まれたからには、ずっとオシャレを楽しめると幸せを感じます。

明るくなる

キレイなボディラインを手に入れた事で、自分自身に自信が戻ります。

太っていた時は「どうせ自分なんか・・・」と卑屈になる事が多かった私です。

それがパーフェクトラインで痩せた事によって、自信を取り戻し明るくなりました。

たかがボディラインと思われるかもしれませんが、そのボディラインで性格まで変わります。

今までならばちょっとした事で躓いてしまった場合、「もうダメだ・・・」と思っていたはずです。

それが今の私であれば「よし、次は頑張ろう!」と思うように変わりました。

考えてみれば、昔よりも明るくポジティブに変化しました。

こんなところに変化があると思っていなかったので、これは本当に良い変化だと思っています。

自分の意識が変わる

この年にもなると、どうしても代謝が落ちてしまい痩せにくくなってしまいます。

女性はホルモンの関係もあり、男性よりも痩せにくいものです。

ダイエットの辛さは女性の方がわかるはずです。

だからこそ今回パーフェクトラインでキレイなボディラインを手に入れた事によって、意識が一気に変わりました。

「これでまたリバウンドしたら、もう二度とこんなキレイな体は手に入らない」と。

太ったらまたパーフェクトラインに通えば良い話ではありますが、でもそうなるともうお金をかけてどうにかしようという意識でしかないと思ったんです。

お金が余って仕方ない程の富豪であればその考えでも問題ないかもしれません。

でも私は中の中である一般人なんです。

であれば、今のこの体をキープしようと思いました。

その意識が自分の中で芽生えたので、食生活に気を付け、毎日半身浴をするようになりました。

今のキレイな体をキープするどころか、これを元にもっとキレイになりたいとより上を目指しています。

40過ぎて抗っているように思われるかもしれませんけど、40過ぎても50過ぎても女は女なんです。

若くなろうとしているわけではなく、年相応でキレイでありたいと思っています。

その気持ちを持っていると、女として輝いた毎日を送れますので、毎日が楽しく感じます。

もし今、女性として自信がなくなっているのでしたら、今こそボディラインを整えて人生を変えてみませんか?

パーフェクトラインHP TOPページを見る